年賀状 無料素材

PR



年賀状はもう書きましたか??
と言っても、年賀はがきの発売日がまだですから書いているわけないですね。

来年はうし年なんですね。
牛といったら、ディズニーのクララベルとかかなり古いですけど、笑う犬の冒険
のミル姉さんくらいですかね。
ウシのキャラって他になんかあるんかな?

ちょっと調べてみたら、2020年の年賀ハガキ発売日は10月29日なんだそうです。
今日は11月1日なんで、もう発売されているということですね。

年賀はがきって11月に発売されると思い込んでいたけど、ちょっと早くなって
いるんですね。知らなかった…。

年賀状は減少の一方だから、少しでもたくさん販売するためにも発売日も早く
したんでしょうかね。

年賀状のデザインを考えるとしたら、やっぱり最近めっちゃ流行っているアニメ
鬼滅の刃なんかがいいかもしれませんね。

鬼滅の刃と郵便局がコラボして、鬼滅の刃の年賀はがきがあるんですよ。

鬼滅の刃の年賀ハガキ3枚セットで660円なんだそうです。
11月9日までに予約すれば、限定数量は無いようなので確実に手に入ります。

鬼滅の刃は、劇場版アニメが大人気で、興行収入10億円突破の最短記録を更新
したんだとか。

海外でも人気なんだけど、お隣の韓国は鬼滅の刃の主人公竈門炭治郎が、耳に
付けている旭日旗模様のイヤリングが気に入らないと文句たれているようです。
嫌なら、見なきゃいいのにね。
さらに中国では「鬼滅の刃」という商標登録がすでに20件以上申請されている
らしいですね。
ほんとに日本の隣国はろくな国がないですね。

年賀状作成ソフト

年賀状の裏面のデザインはいつも5年くらい前に購入した年賀状作成ソフト
「筆まめ」に付属しているデザインを利用しています。

筆まめは、写真フレームや写真取り込み機能、デザインキットなどで機能は充実
しているようですけど、なにぶんPCスキルが人並み以下なので、まったく使い
こなせていないため宝の持ち腐れっぽいです。

と言っても、まわりに聞いてみると毎年年賀状作成ソフトを買っているよという
話を聞くので、だいたいそんなものらしいので大丈夫です!
なにが大丈夫なのかはよくわかりませんが…。

筆まめは購入した年の干支のイラストは充実してますけど、以降の干支のイラストは
ラインアップがいまいちでワンパターンになりつつあります。

今年は、ネットで無料素材を物色しようと企んでますが、仮に気に入った無料素材を
ゲットしたとしても、年賀状ソフトにうまく取り込む自信がないのです。

簡単にできるかな?
パソコンにあまり詳しくないので、苦労しそうです。

PR



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする